市政・まちづくり

角田市都市計画マスタープラン

  • [2013年5月21日]

都市計画マスタープランとは?

 都市計画マスタープランとは、都市計画法第18条の2に規定する『市町村の都市計画に関する基本的な方針』のことを言います。
 「角田市都市計画マスタープラン」は、上位計画である「角田市第5次長期総合計画」で示された基本計画に基づき、都市づくりの分野における目標を実現するための方針を示したものです。都市づくり全体の基本方針(目標)を定め、さらにその目標を実現するための「土地利用」、「交通体系」、「都市防災」などの部門別の方針及び地区別の方針について示しています。
 本プランは、角田市における今後の都市づくり及び都市計画決定の指針となります。

都市計画マスタープラン策定の経過

 本プランを策定するにあたっては、まず市民アンケート調査を実施して角田市の現状や課題及び市民意向等を把握した上で庁内検討部会での検討等を経て素案を作成しました。プラン案の概要について市民説明会等で説明、角田市都市計画審議会での審議を経て修正を加え平成25年3月に策定しています。


● 市民説明会及びパブリックコメントの実施状況




このページに関するお問合せ
角田市産業建設部土木課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
電話:0224-63-2122