くらし

下水道(農集排)使用料について

  • [2014年4月1日]

排出汚水量の決め方と使用料の計算方法

 排出汚水量は、上水道の使用水量となります。
 井戸水など水道以外の水を使用した場合には、その使用状態により認定することになります。
 使用料は、汚水の量に応じ、次の料金表により計算した額となり、水道料と下水道(農集排)使用料を一本化して、上下水道使用料の納入通知書を送付します。

 下水道使用料は、家庭用、団体用などの区分別料金はありません。一律に下記の金額です。 

▼料金表(消費税及び地方消費税(8%)を含みます)

区分

排出汚水量

金額

基本使用料

10立方メートルまで

1,404

超過使用料

1立方メートルにつき)

10立方メートルを超え20立方メートルまで

151.20

20立方メートルを超え50立方メートルまで

162

50立方メートルを超え200立方メートルまで

189

200立方メートルを超えるもの

210.60

(平成20年4月改定、6月請求分から適用)

 

 

▼計算例

 1カ月の排出汚水量が25立方メートルの場合、料金表を例に下水道料金を計算すると次のようになります。  

区分

排出汚水量

金額

基本使用料

10立方メートルまでの分

1,404

超過使用料

20立方メートルまでの分

151.20円×10立方メートル

1,512

25立方メートルまでの分

162円×5立方メートル

810

 

合  計

3,726

請求金額10円未満の端数切捨て)

3,720

このページに関するお問合せ
角田市産業建設部下水道課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2121