角田市の紹介

平成20年角田市10大ニュース

  • [2009年1月5日]

平成20年角田市10大ニュース


1.任期満了に伴う角田市長選挙が行われ、第6代市長に大友喜助氏が就任

2.市制施行50周年記念式典が10月1日に盛大に開催される。また、記念行事として5月11日に「特別巡回ラジオ体操・みんなの体操会」が陸上競技場で開催、全国に生中継される

3.東京都目黒区と友好都市協定を締結、友好を深め新たな交流が期待される

4.新中島保育所がオープン、家庭や地域の子育て支援の拠点施設としての役割を担う

5.ごみの減量やリサイクル推進に取り組む「かくだ共通エコポイントカード事業」がスタート

6.北角田中学校と西根中学校の統合が決定、円滑な統合に向けての準備が進む

7.市職員互助会の使途不明金が発覚、職員の綱紀粛正が求められる

8.平成20年産米の1等米比率が8月中旬以降の低温・日照不足などにより前年の半分となる40%、さらに原油価格の値上がりに伴い燃油、肥料、飼料などの農業資材が高騰、農家経済を圧迫

9.仙台・宮城デスティネーションキャンペーンが行われ多くの観光客が高蔵寺阿弥陀堂などを訪れる

10.行財政改革の官民協働事業として民間事業者が広告収入により製作費用を負担し、電話帳付き「くらしの便利帳」を全戸に配布

平成20年角田市重大ニュース


○春の叙勲で笠松剛氏、吉田克哉氏、秋の叙勲で渡邊定一氏、大井賢治氏、佐々木陽一郎氏、井上庄一氏、高齢者叙勲で窪田文夫氏、玉川光之助氏、危険業務従事者叙勲で牛澤清氏がそれぞれ受章

○副市長に小野隆男氏、教育委員に星文和氏、武田篤子氏が就任

○仙南シンケンファクトリーの「仙南クラフトビール・スタウト」が国際ビール大賞のオールドエール部門1位となる金賞を受賞

○景気の急速な悪化を受け「角田市緊急経済・雇用対策本部」を設置、市内企業の訪問・調査を行う

○東日本放送2008みやぎふるさとCM大賞で角田市が銀賞を受賞、副賞として平成21年中に年間50回の市CM無料放送権を獲得

○デマンド型乗合タクシー「ラビットくん」が運行11カ月で乗車3万人を達成、新しい地域の足として市民に浸透

○県南4市9町の社会福祉協議会が災害時の相互支援協定を締結

○市内小学校での英語教育推進特区4年間の集大成として「英語教育推進特区公開研究会」を開催、全国から650名が参加

○阿武隈急行が全線開通20周年を迎え、マイレールとして定着する

○弁護士の過疎地域を解消すべく「角田ひまわり基金法律事務所」がオープン、県内では4カ所目の設置となる

このページに関するお問合せ
角田市総務部総務課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2111

秘書広報係(秘書関係)
 電話:0224-63-2191

秘書広報係(広報関係)
 電話:0224-63-2191