くらし

東日本大震災「医療機関での窓口負担(一部負担金)」及び「国民年金保険料」の免除について

  • [2015年3月24日]

被災された方の国民健康保険及び後期高齢者医療保険の医療機関での窓口負担(一部負担金)の免除を実施します。

角田市では東日本大震災で被災し、次に該当する方の医療費一部負担金の免除を平成27年度も実施します。

 

免除の対象

 

 住民税非課税世帯で、東日本大震災により次のいずれかの要件に該当する場合

  ○ 住家のり災程度が全壊又は大規模半壊の場合

  ○  住家のり災程度が半壊で、その住宅をやむを得ず解体した場合

  ○ 主たる生計維持者が死亡または行方不明の場合

 

 免除の実施期間

 平成27年4月1日〜平成28年3月31日まで

 

対象者の判定

適用区分

免除適用期間

住民税非課税の

年度

免除の判定基準日

@     

平成2741

〜平成27年7月31

平成26年度の

住民税非課税

平成2731

A     

平成2781

〜平成28331

平成27年度の

住民税非課税

平成2771

 

手続き方法等

・平成27331日までの期間において、角田市から免除証明書の交付を受けたことがない方、または平成2741日以降に転入された方で、今回の免除の該当になる方は、り災証明書と非課税証明書(角田市で確認できる場合は不要)を添付のうえ免除申請手続きが必要となります。

 

--------------------------------------------------------------------------
【東京電力福島第一原子力発電所事故による避難指示等の対象地域の被災者】
 
 東日本大震災により被災された方で、医療費の窓口負担(一部負担金)の免除を受けている下記の対象者につきましては、平成27年3月1日からも免除が延長となります。新しい「免除証明書」は、2月中に対象者に郵送しています。  
 
免除を受けることができる期限と対象者
    
○ 東京電力福島原発事故による避難指示等の対象地域の被災者   
   
    → 平成27年3月1日から平成28年2月29日
        ※ 上位所得層は平成27年9月30日まで。
          詳しくは保険年金課にお問い合わせください。
 
 -------------------------------------------------------------------------
(注意) 
次の場合の自己負担額の免除については、平成24年2月29日までとなっています。         
@ 入院時の食費・居住費     
A 被保険者証を医療機関等の窓口で提示できなかった場合     
B 柔道整復師、あん摩、マッサージ、指圧師、はり師、
      きゅう師による施術等
 ------------------------------------------------------------------------- 

国民年金保険料の免除について

「平成27年7月分以降の免除・若年者納付猶予」と「平成27年4月分以降の学生納付特例」の取り扱いについて
 
 
東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、避難指示・屋内退避指示を受けた市町村に、平成23年3月11日時点で住所を有していた方は、ご本人からの申請に基づき、引き続き国民年金保険料が全額免除になります。なお、国民年金保険料の免除及び学生納付特例を審査する時は、所得の審査をしないことになります。
 
対象となる期間
免除・若年者納付猶予:平成27年7月分〜平成28年6月分
学生納付特例:平成27年4月分〜平成28年3月分
 
福島県内の次の市町村が対象となります。
田村市・南相馬市・伊達郡川俣町・双葉郡広野町・双葉郡楢葉町・双葉郡富岡町・双葉郡川内村・双葉郡大熊町・双葉郡双葉町・双葉郡浪江町・双葉郡葛尾村・相馬郡飯舘村(以上12市町村)

このページに関するお問合せ
角田市市民福祉部保険年金課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
電話:0224-63-2117