くらし

こどもの熱中症

  • [2014年6月2日]

こどもを熱中症から防ぐポイント

 子どもはまだ体温の調節が上手くできません。さらに、地面に近いほど気温が高くなるため、子どもは大人以上に暑い環境にいます。ベビーカーに乗せている子どもや、一緒に歩いている子どもに十分気をつけましょう。
 
◆子どもを十分に観察しましょう。
  顔が赤かったり、汗っかきに見える場合は、涼しい環境で
  十分に休ませましょう。
◆服装に注意し、帽子をかぶりましょう。
◆水をこまめに飲ませましょう。
 
夏の車内は要注意!急激に温度が上昇するので、わずかな時間でも
子どもだけを車内に取り残すことは危険です。絶対にやめましょう!!
 

熱中症とは

詳しくはこちらをご覧ください。

このページに関するお問合せ
角田市市民福祉部健康推進課
住所:〒981-1505 宮城県角田市角田字柳町35-1
電話:0224-62-1192