くらし

令和2年度お子さんの定期予防接種について

  • [2020年4月1日]

予防接種について

 赤ちゃんがお母さんからもらった病気に対する抵抗力(免疫)は、生後12か月までにほとんど失われていきます。そのため、この時期を過ぎるとお子さん自身で抵抗力を作り、病気を予防する必要があります。その時に免疫を手助けをするのが予防接種です。
 予防接種はお子さんを感染症から守るため、予防接種法により対象疾患や接種期間などが定められています。

【料金】
無料(接種対象年齢から外れた場合は任意接種となり、有料です)

【持ち物】
健康保険証、予診票、母子健康手帳
・各種予診票は保健師が新生児訪問の際にお渡しいたします。
・『予防接種と子どもの健康』(市から新生児訪問時にお渡ししている説明書)をよく読んで、注意事項や副反応等も理解したうえで予診票をご記入ください。

◎転入の方には予防接種の履歴を確認させていただいた上で、必要に合わせて予診票をお渡しいたします。健康長寿課の窓口に、母子健康手帳をお持ちの上お越しください。
◎令和2年度予防接種一覧(年間予定表)を健康長寿課の窓口に備えておりますのでご利用ください。

個別接種(委託医療機関)で受けるもの

個別で行う予防接種は4種混合、2種混合、麻しん風しん混合、日本脳炎、不活化ポリオ、子宮頸がん予防、ヒブ、小児用肺炎球菌、水痘、B型肝炎です。

【接種対象者・接種回数】
令和2度定期予防接種一覧をご覧ください。

【実施医療機関】
令和2年度定期予防接種一覧(実施医療機関、接種間隔)をご覧ください。
※平成25年6月14日付け厚生労働省健康局長通知により、子宮頸がん予防ワクチンは現在積極的勧奨を差し控えております。詳しくは「子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的勧奨の差し控えについて」のページをご覧ください。

集団接種(総合保健福祉センター)で受けるもの

接種対象年齢:生後5か月〜8か月に達するまで
 

実 施 日 対 象 者 実 施 日 対 象 者
4月21日(火) 令和1年9月22日〜
令和1年11月22日生まれ
10月22日(木) 令和2年3月29日〜
令和2年5月23日生まれ
6月25日(木) 令和1年11月23日〜
令和2年1月26日生まれ
12月11日(金) 令和2年5月24日〜
令和2年7月12日生まれ
8月27日(木) 令和2年1月27日〜
令和2年3月28日生まれ
2月16日(火) 令和2年7月13日〜
令和2年9月17日生まれ

※上記の対象者に該当していない未接種のお子さんも、生後12か月に至るまでの間にあれば、上記の実施日に受けることができます

◎注意事項
・開場は13時15分から、受付は14時00分から14時15分の間となっています。接種の順番は13時15分からお配りする番号札の順番となります。
・BCG接種後は、30分ほど会場で様子を見ます。余裕をもってお越しください。
・BCGの接種後は、27日以上あけてから次の予防接種を受けてください。
保護者以外の方がお越しになる場合は委任状が必要となります。

このページに関するお問合せ
角田市市民福祉部健康長寿課
住所:〒981-1505 宮城県角田市角田字柳町35-1
 電話:0224-62-1192