くらし

角田市奨学生の募集について

  • [2019年3月1日]

角田市奨学金貸与制度

 角田市では、修学の意思があるにもかかわらず、経済的事由により就学が困難な方に対し、修学上必要な学資金を貸し付けることにより、有能な人材を育成することを目的として奨学金貸付事業を行っています。

奨学生出願の条件

(1) 市内に3年以上住所を有する方が扶養している学生及び生徒。
(2) 経済的事由により就学が困難であり、かつ、世帯の前年の所得の合計額が基準額以下であること。
(3) 学業成績が優秀で、かつ、修学の意欲があること。
(4) 学校教育法に規定する高等学校(中等教育学校の後期課程及び特別支援学校の高等部を含む)、高等専門学校又は専修学校、大学、短期大学、大学院に在学する学生。または、4月以降に進学が決定している学生
※ 専門学校については、学校教育法の規定により学校として定められている専門学校を対象とします。

上記全ての条件に該当する学生。

奨学生の種類、貸与金額、貸与期間

・高校生:月額15,000円
・大学生、専門学校生:月額35,000円
 (医学部・歯学部は月額50,000円)
貸与期間は、在学する学校の修業年限の終期まで。

申請の手続き

 毎年「広報かくだ」3月号及び市ホームページでお知らせし、4月に募集します。希望する方は「角田市奨学生のしおり」に従い奨学金貸付申請書に必要事項を記入し、最終学校の学業成績証明書、家族全員の所得のわかる書類等の必要書類を申請書に添付し、下記提出期限まで教育総務課に申請してください。
  申請書は3月1日より教育総務課で配布しております。または、市ホームページ内よりダウンロードしたものをお使い下さい。

 平成31年度角田市奨学金の申請書提出期限は、下記の通りです。


 申請書提出期限:平成31年4月1日(月)から4月12日(金)まで


 申請は年1回になりますので、締切期日に遅れないようにご注意ください。書類提出は確認等をさせて頂きますので、郵送での受付は行っておりません。

奨学金の返還

 奨学金は学費として貸与されるものですから、後日必ず返還しなければなりません。返還方法は、貸与期間終了後1年据え置き10年以内に、年賦・半年賦・月賦またはその他の割賦により返還することになります。
 貸与金に対する利息はかかりませんが、期間内に返還されない場合、延滞金が発生する場合があります。詳細につきましては教育総務課までお問い合わせください。

このページに関するお問合せ
角田市教育委員会事務局教育総務課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-0130