くらし

自動車騒音常時監視の結果について

  • [2016年2月1日]

自動車騒音常時監視とは

 自動車騒音常時監視は、騒音規制法の第18条第1項の規定に基づき、国・県等が自動車騒音対策を計画的総合的に行うための基礎資料となるように、地域の騒音暴露状況を経年的に把握する事を目的として実施しております。
 評価方法については、市内で、騒音レベルを測定し、面的評価を行います。平成24年度から、市の固有事務となりました。

自動車騒音の面的評価とは

 市内の幹線道路に面する地域(道路端から50メートルの範囲)を対象に、道路構造等により評価区間を設定し、その評価区間内の代表する1地点で等価騒音レベルを測定して、その結果を用いて、自動車騒音が与える影響を評価します。

平成26年度角田市自動車騒音常時監視結果

このページに関するお問合せ
角田市市民福祉部生活環境課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2118