くらし

被災した半壊以上の家屋等の解体・撤去について

  • [2020年7月1日]

 令和元年台風第19号により被災した家屋等の解体処分費用の助成を行います。
 助成には公費解体自費解体の2種類があります。
 ※公費解体の受付は終了しました。

<対象となる家屋の要件>
 次のいずれも満たす必要があります。
  @り災証明書で、半壊以上の判定を受けた家屋(全壊、大規模半
   壊、半壊が対象)であること
  A所有者が個人又は中小企業基本法第2条に該当する中小企業者
   であること
  B家屋等をすべて解体・撤去するもの
   ※家屋等の一部解体やリフォームは対象になりません。

■受付期間
 
【自費解体】令和2年10月30日まで(金)まで(土日祝日除く) 
 【公費解体】令和2年6月30日(火)まで
(土日祝日除く)
 ※公費解体の受付は終了しました。
  

■受付時間
  午前9時 から 午後4時30分まで

■受付場所
  生活環境課(角田市役所東庁舎2階)

■受付予約
  予約受付時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日除く)
  電話番号:0224-63-2118(生活環境課)

   ※申請受付には1時間程度かかる見込みです。
   ※申請書類が整いましたら、電話でご予約ください。
   ※解体を検討されている方は事前の相談をお願いいたします。

◇既に自らの費用負担で解体撤去し、その費用の償還を市に申請する場合(自費解体)

自らの費用負担で解体・撤去された方に費用の償還を行う制度です。
ただし、市の基準で算定しますので、解体・撤去に要した費用の全額を償還できない場合があります。

■申請受付に必要な書類

このページに関するお問合せ
角田市市民福祉部生活環境課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2118