角田市の紹介

特別定額給付金の申請書を発送しました

  • [2020年5月15日]

特別定額給付金の申請書を発送しました

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、全国民に1人10万円を支給する「特別定額給付金」の申請書を令和2年5月14日に発送しました。支給の対象は、令和2年4月27日時点で角田市の住民基本台帳に記録されている方になります。
近日中に、給付金支給対象者の世帯の申請者(世帯主)あてに申請書が郵送されます。所定の事項を記入し、下記の方法により提出をお願いします(感染症拡大防止対策のため、できるだけ非接触での申請のため、郵送申請としています。)。
なお、5月21日(木)までに申請書が届かない場合、申請方法等のお問い合わせは下記までご連絡ください。

【申請書の記入】同封の記入の仕方を参照してください。
@ 申請日は、申請書を記載した日付とします。
A 申請・受給者(以下「申請者」)氏名が打ち出しされています。
・そのまま申請する場合は、印鑑を押印してください。
・余白に申請者本人が自署した場合、印鑑は不要です。
B 申請者と日中に連絡可能な電話番号を記入してください(携帯電話可)。
C 申請書の記載内容を確認し、修正があれば朱書きで記入してください。
D 特別定額給付金の支給を希望しない場合
・支給を希望しない給付対象者の「希望しない欄」の□に?を記入してください。
(注)支給を希望する場合は、記入しないでください。
E 給付金の支給を受ける金融機関の口座情報を記入してください。
・「A」の水道料金や市県民税の引落口座が不明等の場合は、「B」に?して、裏面に申請者名義の預金口座情報を記入してください。
(注)申請者と口座名義人が異なる場合は、支給することができないことがあります。

※ 代理申請(世帯構成員以外の方による申請)となる場合には、記入前にご相談ください。

【添付書類】
申請書に、次の書類を添付して返送してください。
@申請者(世帯主)の本人を確認できる書類の写し
(例)運転免許証、運転経歴証明書(運転免許証を返納した場合)、パスポート、保険証などの写し
(注)申請者(世帯主)本人のものだけです。給付対象者全員分は必要ありません。
A申請者(世帯主)本人名義の振込先金融機関口座情報の確認書類の写し
金融機関名、本・支店名及び番号、口座種別、口座番号、口座名義人(カナ)が記載された部分(通帳の表紙の裏面など)
(注)申請者(世帯主)本人のものだけです。給付対象者全員分は必要ありません。

【提出方法】
送付した返信用封筒(料金受取人払郵便)に申請書及び添付書類を四つ折りにして封入してお近くのポストに投函してください。

【受付期間】
令和2年5月18日(月)から令和2年8月17日(月)まで

【問い合わせ】
特別定額給付金対策班 電話(0224)63−2151
(土日祝日を除く午前9時から午後5時まで)
 

送付用封筒見本


このページに関するお問合せ
角田市総務部まちづくり交流課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2112