くらし

各種証明

  • [2014年7月10日]

戸籍・住民票を請求する際に、運転免許証やパスポート、写真付き住民基本台帳カードなどによる身分証明書での本人確認を行っております。
 

証明書の種類

手数料

注意点

住民票の写し
住民票記載事項証明

1枚 300円 

(ただし、1人増すごとに50円ずつ加算)

別世帯の方、第三者の方が請求する場合は、委任状等が必要となります。

戸籍謄本
戸籍抄本

1通 450円

本籍と筆頭者名を確認の上、請求ください。
本籍が角田市以外の方は、その市町村役場へ請求ください。
窓口に来た方の印鑑が必要です。
代理人(直系以外の方)が請求する場合は委任状が必要となります。

●自己の権利行使等を目的とする第三者による請求の場合は、戸籍謄抄本を必要とする正当な理由と、その理由を明らかにするための書類等が必要になります。理由によっては交付できない場合もあります。

除籍謄本
除籍抄本
改製原戸籍謄本
改製原戸籍抄本

1通 750円

印鑑証明

1通 300円

印鑑登録証(カード)が必ず必要です。

り災証明
(台風・地震災害の場合)

火災の場合は角田消防署へ

1通 300円

窓口に来た方の印鑑が必要です。市役所(防災安全課)および消防署で確認できた場合、「り災証明」が発行されます。
代理人が請求するときは、委任状と代理人の方の印鑑が必要です。

身分証明書

1通 300円

本籍と筆頭者名を確認の上、請求ください。
本籍が角田市以外の方は、その市町村役場へ請求ください。
窓口に来た方の印鑑が必要です。
本人以外の方が申請する場合は委任状が必要です。

戸籍の附票の写し

1通 300円

本籍と筆頭者名を確認の上、請求ください。
本籍が角田市以外の方は、その市町村役場へ請求ください。
別世帯の方、第三者の方が請求する場合は委任状等が必要となります。

自動車臨時運行許可

1件 750円

臨時運行許可の日が属する自賠責保険証および申請人の印鑑を持参の上、申請ください。

所得証明書

1通 300円

その年の1月1日現在、角田市に住民登録がある方で申告している方。
窓口に来た方の印鑑が必要です。
別世帯の方が申請する場合は委任状が必要です。

課税証明書
非課税証明書

1通 300円

 

その年の1月1日現在、角田市に住民登録がある方で申告している方。
窓口に来た方の印鑑が必要です。
別世帯の方が請求する場合は委任状が必要です。

 

納税証明書

1通 300円

市税を納税されている方。

別世帯の方が請求する場合は委任状が必要です。

 

資産証明書

評価証明書

公課証明書

土地・家屋・償却資産のそれぞれ3筆までが300円、それぞれ1筆増すごとに40円加算

窓口に来た方の印鑑が必要です。
別世帯の方が申請する場合は委任状が必要です。

住宅用家屋証明書
(租税特別措置法施行令第41条第1号関係証明)

1通 1,300円

新築住宅の保存登記、中古住宅の移転登記などをする方(適用要件、添付書類あり)

 

 

戸籍謄本・抄本について

 ・戸籍謄本は、戸籍に記載されている全員を証明するものです。
 ・戸籍抄本は、戸籍に記載されている一部の方を証明するものです。指定された以外の方は省かれます。
 どちらが必要か確認の上、請求してください。

除籍謄本・抄本について

 戸籍に記載されている方が、死亡、婚姻、離婚、転籍などの理由で全員が除かれている戸籍を「除籍」といいます。 
 ・除籍謄本は、除籍に記載されている全員を証明するものです。
 ・除籍抄本は、除籍に記載されている一部の方を証明するものです。指定された以外の方は省かれます。
 ※一部の方が除かれている状態は、「除籍」ではなく「戸籍」になりますのでご注意ください。

改製原戸籍謄本・抄本について

 戸籍の様式や書き方は、法令などの改正によって変更されることがあります。
 このような場合には、それまでの戸籍を新しい様式や書き方に合うように書き換えをすることになります。これを戸籍の「改製」といい、改製によって使われなくなった古い様式の戸籍を「改製原戸籍(かいせいげんこせき)」といいます。
 ・改製原戸籍謄本は、改製原戸籍に記載されている全員を証明するもの
です。
 ・改製原戸籍抄本は、改製原戸籍に記載されている一部の方を証明する
ものです。指定された以外の方は省かれます。

このページに関するお問合せ
角田市市民福祉部市民課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
電話:0224-63-2116