くらし

「医療・介護従事者のための連携相談窓口」を開設しました

  • [2017年4月25日]

要介護状態になっても、住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを続けるために=「医療・介護従事者のための連携相談窓口」を開設しました=

 角田市の高齢化率32.1%(平成28年12月末現在)で、介護保険の認定を受けている65歳以上の方1,685人(17.4%)となっています。
 その中で、在宅でサービスを利用して生活している方1,000人いらっしゃいます。
 医療や介護を適切に利用することは、悪化防止や、介護状態を改善し、以前の生活を取り戻すことにもつながります。
 そこで、在宅での支援が円滑に提供されるよう、相談・調整を担当する部署として「医療・介護従事者のための連携相談窓口」を角田市地域包括支援センター内に設置しました。
 また、角田市・丸森町では、在宅医療と介護の連携を推進するため、市・町内の医療機関や介護事業所の情報を収集し、「医療と介護に関するサービスマップ」を作成しましたので、ご活用ください。

「医療・介護従事者のための連携相談窓口」

  角田市地域包括支援センター
  電話:0224−61−1288
  時間:平日 8:30〜17:15
  担当:主任介護支援専門員 八島

「医療と介護に関するサービスマップ」

〜角田市医師会圏域(角田市・丸森町)の情報です〜
 以下の施設の所在地・電話番号・受付時間などを掲載しています。
  ■病院、医院、歯科医院、保険薬局
  ■居宅介護支援事業所、介護保険居宅系サービス事業所、介護保
   険施設系サービス事業所、介護タクシー事業所など
  ■休日・夜間の医療情報

医療機関やリハビリのできる施設をお探しの方に

事業者ごとの詳しい情報を掲載しています。(関連リンク)

介護(予防)サービス計画作成のための関係様式

介護予防サービス支援計画表(参考様式)
仙南保健福祉事務所地域リハビリテーション関連様式
介護保険サービスを受ける際の「医学的留意事項に関する情報提供」様式を掲載しています。ご参照ください。

このページに関するお問合せ
角田市地域包括支援センター
住所:〒981-1505 宮城県角田市角田字柳町35-1
電話:0224-61-1288