観光・文化・スポーツ

【郷土資料館】七夕展開催のお知らせ

  • [2018年6月26日]


 この資料館は、明治初年から大正期にかけて郷土の旧大地主初代と2代目氏家丈吉(うじいえじょうきち)氏が建築した邸宅を昭和60年6月に角田市が譲り受け、郷土資料館として整備したものです。
 「旧氏丈邸(きゅう・うじじょうてい)」は角田市指定文化財であり、当時の生活や建築様式に触れることができます。また、歴史民俗資料、考古資料などの常設展示のほか、企画展や季節に合わせた催し物もおこなっています。

角田市郷土資料館

駐車場に関するお知らせ

7月末まで、郷土資料館隣接の駐車場が工事中となりますので、
バスでお越しの方は事前にご連絡ください。
市民センター第2駐車場など近隣(およそ100メートル先)の駐車場をご案内致します。
普通車は、郷土資料館敷地内に15台ほどの駐車スペースがございます。

ご不便をお掛け致しますが何卒ご了承ください。



↓ 市民センター第2駐車場案内図


↓ 郷土資料館敷地内駐車スペース案内図


七夕展開催のお知らせ

―いにしえの星まつりに思いをよせて―

江戸時代に角田城(臥牛城)で行われていた石川家の七夕の様子を再現した「星お祭り棚」や、平安時代から伝わる七夕の行事「乞巧奠」にちなんだ梶の葉を展示します。
ぜひご覧ください。

期間:6月30日(土)〜8月19日(日)
開館時間:午前9時〜午後4時30分
休館日:月曜日(7月16日は開館)・
     7月17日(火)・8月11日(土)
入館料:無料

【期間中の催し】
☆姫体験コーナー☆
打掛けを羽織って姫様気分をあじわってみませんか?
ぜひ体験してみてください!!

開催日:6月30日(土)・7月1日(日)・7月7日(土)・7月8日(日)
予約不要/体験無料



施設のご案内

浴室のステンドグラス

常設展示

旧氏丈(うじじょう)邸、米蔵を利用した展示室(考古資料・角田館主石川氏関係資料)をご覧いただけます。

ご利用案内

開館時間 9:00〜16:30    
       
休館日    

月曜日
国民の祝日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月26日から1月4日)

       
観覧料 無料

※ただし企画展期間中は、有料
 
  一般 300円  
  団体(大人20名以上) 250円  
  高校生 250円  
  中学生以下 無料  
       
交通案内 阿武隈急行「角田駅」から
徒歩20分またはタクシー5分
駐車場:普通車40台。大型バス可。
 
       
問い合わせ

角田市郷土資料館
〒981-1505 宮城県角田市角田字町17
TEL/FAX: 0224−62−2527

E-mail:kyodo-siryokan@city.kakuda.lg.jp