観光・文化・スポーツ

【郷土資料館】秋の催し開催のお知らせ

  • [2017年9月5日]

 この資料館は、明治初年から大正期にかけて郷土の旧大地主初代と2代目氏家丈吉(うじいえじょうきち)氏が建築した邸宅を昭和60年6月に角田市が譲り受け、郷土資料館として整備したものです。
 「旧氏丈邸(きゅう・うじじょうてい)」は角田市指定文化財であり、当時の生活や建築様式に触れることができます。また、歴史民俗資料、考古資料などの常設展示のほか、企画展や季節に合わせた催し物もおこなっています。

角田市郷土資料館

秋の催し開催のお知らせ

〜写真と遺品と証言でつづる〜
昭和の戦争と暮らし展


昭和の戦争と暮らしに関する資料を展示します。
もんぺの試着などの無料体験コーナーもあります。
ぜひご覧ください。

 期   間 :平成29年9月9日(土)〜11月12日(日)
開 館 時 間:午前9時〜午後4時30分
期間中の休館日:月曜日(ただし祝日の場合は開館)
    9月19日(火)/9月23日(土)/10月10日(火)
入  館  料   :無料
 


期間中の催し

●平家琵琶と龍笛
〜氏丈邸の宵灯り〜  無料

開催日程 9月16日(土) 18:30〜19:30
開催場所 郷土資料館母屋座敷
定員    50名 (要事前申込)


●十五夜 みやびのしらべ
 〜雅楽鑑賞会 中秋の名月〜  無料

開催日程 10月1日(日) 17:30〜18:30
開催場所  郷土資料館敷地内広場 (雨天時は母屋座敷)
定員     80名 (要事前申込)


●匂い袋づくり体験  ※有料
開催日程 10月中の毎週土曜日
10月7日(土)・14日(土)・21日(土)・28日(土)
       10:00〜/10:30〜 所要時間約30分
開催場所 郷土資料館母屋座敷
定員    各回10名 (要事前申込)
体験料   1個につき100円
 

施設のご案内

浴室のステンドグラス

常設展示

旧氏丈(うじじょう)邸、米蔵を利用した展示室(考古資料・角田館主石川氏関係資料)をご覧いただけます。

ご利用案内

開館時間 9:00〜16:30    
       
休館日    

月曜日
国民の祝日(月曜日が祝日の場合はその翌日も)
年末年始(12月26日から1月4日)

       
観覧料 無料

※ただし企画展期間中は、有料
 
  一般 300円  
  団体(大人20名以上) 250円  
  高校生 250円  
  中学生以下 無料  
       
交通案内 阿武隈急行「角田駅」から
徒歩20分またはタクシー5分
駐車場:普通車40台。大型バス可。
 
       
問い合わせ

角田市郷土資料館
〒981-1505 宮城県角田市角田字町17
TEL/FAX: 0224−62−2527

E-mail:kyodo-siryokan@city.kakuda.lg.jp