角田市の紹介

人形劇「ゲゲゲの鬼太郎」公演を開催

  • [2014年12月22日]

人形劇団ひとみ座による「ゲゲゲの鬼太郎・決戦!竜宮島」の公演が、12月3日に横倉小学校、4日に桜小学校、5日に北郷小学校で行われました。
人形劇団ひとみ座は、1948年の創立以来、舞台・テレビなどで幅広い活動を展開してきました。NHK番組「ひょっこりひょうたん島」は、ひとみ座が人形デザイン・製作・操演を全て行った名作として、今もその名前を残しています。今回上演された水木しげる原作の「ゲゲゲの鬼太郎・決戦!竜宮島」は、数多いひとみ座作品の中でも最大規模の演目です。
9月にそれぞれの小学校で行われたワークショップでは、児童の皆さんが、個性あふれる妖怪の人形を製作しました。本公演では、各自が製作した人形を使って、冒頭にひとみ座と共演しました。当初は緊張した面持ちの子どもたちでしたが、歌って踊っているうちに緊張もほぐれたようで、音楽に合わせて軽やかに演技していました。
終了後の劇団員との交流では、子どもたちは操り人形を間近に見て、あまりの精巧さに驚いていました。また、3メートル以上もあるような目玉の妖怪やゆらめく炎など、大道具や小道具などへの質問が集中していました。


↑本番前の練習(横倉小学校)


↑劇団員とお別れの握手(桜小学校)


↑本番で踊る(北郷小学校)


↑勢ぞろいした鬼太郎の妖怪仲間

このページに関するお問合せ
角田市教育委員会事務局生涯学習課
住所:〒981-1505 宮城県角田市角田字牛舘10
電話:0224-63-2221