角田市の紹介

【決定】かくだどんぶりコンテスト入賞作品の発表

  • [2016年12月13日]

全52作品、8作品が本選出場しました!!

11月27日、角田市市民センターにて「第7回 ザ・地産地消費 かくだどんぶりコンテスト審査会」が行われました。 レシピ応募総数52作品のうち本選進出は8作品。初の調理審査で6作品が入賞しました。


金賞 「角田の恵み〜5つのめぐみを添えて〜」 佐久間聡さん
  
見事金賞を獲得されたのは角田市出身の料理人、佐久間聡さんの作品でした。
野田鴨やごぼうなど角田の新鮮食材をふんだんに使い、彩りの美しさはもちろん、素材が生きる上品な味わいが審査員を魅了。
文句なしの金賞受賞作品です。


銀賞 「特製梅だれでさっぱり 豆が主役の天丼」 菊地千恵さん
角田ならではの食材の活かし方があり、アイデアが光った天丼。
梅だれや、豆を天ぷらにするという新鮮な発想が評価されました。
 


銅賞 「バラ肉丼」 高松志津子さん
飲食店にとってメニュー化しやすい(つくりやすい)作品であり、「おいしさ・味」の点でも評価が高かったどんぶり。

なんと他にも賞が・・・

角田の魅力をさまざまな形で表現しようというアイデアにあふれた2作品に特別賞が。


特別賞「かくだ惑星ワクワク丼」 泉伶明さん

特別賞「The,Kakuda,Don!!」 鈴木梨央さん・佐藤愛さん


せんだいタウン情報machicoの会員による一般投票で選ばれました。

machico賞 「角田の愛(めご)どんぶり」 鈴木いく子さん


たくさんのレシピをお寄せいただき、誠に有難うございました。飲食店さんら審査員の方々に第1次審査からすべてを見ていただきました。皆さん口々に「アイデアあふれる作品の数々でとても勉強になりました」と話されました。これらのアイデアを活かした名物どんぶり誕生に向けて、もうひと頑張りです。


このページに関するお問合せ
角田市産業建設部商工観光課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
商工振興係、観光物産係
 電話:0224-63-2120