角田市の紹介

角田市小規模事業者事業継続応援金の支給申請について

  • [2020年5月22日]

応援金の対象となる方

 新型コロナウイルス感染症の影響により事業に大きな影響を受けながらも、市内地域経済を支えていただいている事業者の皆様のうち、次の要件を全て満たす方に事業継続のための応援金を支給します。

1.角田市内に事業所または店舗を有し、飲食店を含むサービス業又は小売業を主たる事業として行っている小規模事業者※1であること
 ※1 小規模事業者とは、常時使用する従業員が20名以下の事業者とします(個人事業主を含む)。複数店舗をお持ちの事業者様については、全ての事業所・店舗の常時使用する従業員を合計して20人以下であることが必要です。
 ※2 対象となる業種の大まかな考え方については下記表のとおりです。さらに業種の詳細については、下記「角田市小規模事業者事業継続応援金対象業種一覧」でご確認ください。

対象・対象外の業種
    対象          対象外     
サービス業、小売業 建設業、製造業、農業・林業等
2.「角田市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金※3」の交付を受けない事業者であること
 ※4「協力金」と「応援金」を重複して受け取ることはできません。
3.新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年2月から同年6月までの間で、ひと月でも売上高が前年同月と比べて20%以上減少していること(創業から1年未満の事業者については、「最近1か月の売上高」と「最近1か月を含む最近3か月間の売上高の平均」とを比較して20%以上減少していること)
 ※3 「角田市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、宮城県の要請や協力依頼に応じて、令和2年4月25日から同年5月6日までの間、施設の使用停止や営業時間の短縮に全面的に協力いただいた事業者に対して交付されるものです。(1事業者あたり30万円)

応援金の額

一律 20万円(定額)
 ※市内に複数の店舗があっても事業者単位での申請となるため、20万円の支給となります。

申請手続きについて

【申請受付期間】
令和2年5月25日(月)〜令和2年8月31日(月)

【申請に必要な書類】
〇申請書(下記よりダウンロードしてご記入ください)
〇誓約書(下記よりダウンロードしてご記入ください)
〇請求書(下記よりダウンロードしてご記入ください)
〇応援金の振込口座と口座名義がわかる通帳の写し
〇営業実態が確認できる書類(営業許可証、確定申告書等)の写し
〇令和2年2月から6月の間で前年同月と比較して20%以上売上高が減少していることがわかる資料(売上台帳、帳簿等)の写し
〇代表者の本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカード等)の写し
〇チェックリスト(下記よりダウンロードしてご記入ください)
※申請書等は、記入例の内容をよくご確認いただいたうえで記入ください。

【申請方法について】
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での申請にご協力をお願いいたします。
※申請書等をダウンロードしての申請が難しい場合には、郵送や窓口での配布も行っております。

【郵送先】
〒981−1592 角田市角田字大坊41番地
 角田市役所 商工観光課あて

 

このページに関するお問合せ
角田市産業建設部商工観光課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
商工観光係、ふるさと納税係
 電話:0224-63-2120