市政・まちづくり

角田市第4次行財政集中改革プラン

  • [2018年4月12日]

 市の行財政改革の計画として、平成30年3月に「角田市第4次行財政集中改革プラン(平成30年度〜平成32年度)」を策定いたしました。

T.これまでの行財政改革の取り組みについて

 平成26年度から平成29年度までは、「角田市第3次行財政集中改革プラン(平成26年度〜平成29年度)」に基づき、「財政改革」「市役所改革」「地域力の創造」を3つの改革の柱として、行財政改革を推進して参りました。

U.これからの行財政改革の取り組みについて

 これまでの行財政改革の取り組みを踏まえ、人口減少や少子高齢化等を背景とする、本市を取り巻く諸課題等の解決を図り、持続可能な行政経営を実現するため、平成29年度当初より、庁内組織等を立ち上げ、議論を重ね、ゼロベースで取組項目の見直し等を図り、市民で構成する行政経営推進委員等のご意見等を賜りながら、平成30年3月に「角田市第4次行財政集中改革プラン(平成30年度〜平成32年度)」を策定いたしました。
 本プランは、前回プラン同様、「財政改革」「市役所改革」「地域力の創造」を3つの改革の柱とし、庁内一丸となって、全48項目からなる改革の取り組みを進めるとともに、その取組項目の中から、特に今回の計画期間内において重点的に取り組むべき事項として、「将来人口を見据えたまちづくり」及び「角田市版『働き方改革』」の2つについて推進することとしております。


 なお、本プランの策定にあたり、平成30年3月1日〜平成30年3月22日にかけて募集を行いましたパブリックコメントにつきましては、意見の提出はございませんでした。
 

このページに関するお問合せ
角田市総務部企画財政課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2113