市政・まちづくり

令和2年国勢調査を実施します

  • [2020年9月15日]

総務省では、令和2年10月1日を調査の基準日として、令和2年国勢調査を実施します。
国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とする、国の最も重要な統計調査です。国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいて、5年に一度実施されます。国勢調査の結果は、福祉施策や生活環境整備、災害対策など、日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の計画策定などに利用されます。

 調査の期日
令和2年10月1日現在
 
 調査の対象
調査の対象は、令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)です。住民票の届出に関係なく、ふだん住んでいる場所で、世帯ごとに調査します。
 
 調査事項
●世帯員について
「男女の別」、「配偶の関係」、「就業状態」など15項目
●世帯について
「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」など4項目
 
 新型コロナウイルス感染防止について
新型コロナウイルス感染防止のため、調査員は、訪問時のマスクの着用、手指の消毒などの感染防止対策を徹底して調査活動に従事しますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
また、世帯の皆様と調査員の接触を少なくするため、調査のご回答は、できる限りインターネット又は紙の調査票の郵送提出をお願いします。(調査員による調査票の回収を希望する場合は、調査員又は企画財政課統計係(рU3−1068)へご連絡ください。)

 調査の流れ

  1. 9月中旬頃、調査員が各世帯を訪問し、調査票などの調査書類を配布します。
  2. パソコン、スマートフォン、タブレットなどによりインターネット回答が可能な方は、回答期間内(9月14日から10月7日)にインターネットでご回答ください。ご回答いただいた方は、ここで調査終了となります。
  3. 調査票(紙)により回答する方は、調査票に回答項目を記入し、郵送用封筒に入れて、10月1日から10月7日までの間に最寄りの郵便ポストにご投函ください。(切手は不要です)。郵送が難しく調査員による回収を希望する場合は、訪問時に調査員へお伝えいただくか、企画財政課統計係へご連絡ください。
  4. 10月7日までに回答のなかった世帯には、調査員が調査票の提出をお願いに再度訪問します。

 

みんなで日本の未来をつくるために、国勢調査へのご協力をお願いします。

 

このページに関するお問合せ
角田市総務部企画財政課
住所:〒981-1592 宮城県角田市角田字大坊41
 電話:0224-63-2113