ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業建設部 > 商工観光課 > 令和4年福島県沖地震グループ補助金について

本文

令和4年福島県沖地震グループ補助金について

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2022年5月26日更新

令和4年福島県沖地震グループ補助金について

宮城県では、令和4年福島県沖地震による災害で被災された中小企業者等の施設・設備の復旧・整備及び商業機能の復旧促進を支援するため、「令和4年福島県沖地震による災害」に係る令和4年度中小企業等グループ補助金(なりわい再建支援事業)を実施します。

※令和3年福島県沖地震による災害でグループ補助金の交付決定を受けた事業者で、事業完了手続きを終える前に令和4年福島県沖地震で被災し、被害を受けてしまった事業者におかれましては、復興事業計画の計画策定の前に県の担当課あてご相談ください。

制度概要

【対象者】中小企業者等

【補助上限額】1事業者当たり15億円

【補助率】中小企業者:4分の3以内(※)、中小企業者以外:2分の1以内

※補助対象者が特定被災事業者に該当する場合、5億円を上限に補助対象経費を全額補助金額とすることができます。

【補助対象となる経費】施設(事務所,倉庫,生産施設等)、設備(復興事業に係る事業の用に供する設備)の復旧費用、新分野事業及び商業機能の復旧促進に必要となる施設、設備費用

 

その他詳細につきましては、下記の宮城県ホームページをご覧ください。

https://www.pref.miyagi.jp/site/koufukettei/r4index.html<外部リンク>

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?