ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育総務課 > 角田市立学校における新型コロナウイルス感染症への対応

本文

角田市立学校における新型コロナウイルス感染症への対応

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2022年5月23日更新

角田市立学校における新型コロナウイルス感染症への対応

児童生徒・教職員に陽性者が発生した場合

1.濃厚接触者の調査
保健所の体制ひっ迫による要請を受け、保健所の定める基準に基づき、学校と市教育委員会が濃厚接触者の調査を行います。濃厚接触者は7日間の自宅待機となります。

2.臨時休業
(1)消毒作業や濃厚接触者の調査に要する期間、臨時休業を行います。
(2)陽性者が複数いる場合は学級閉鎖や学年閉鎖を行います。
(3)人数が多い等の理由で調査に時間を要する場合や、校内で感染が拡大している場合は学校の臨時休業を行います。
(4)調査により明らかに濃厚接触者が不在の場合は、臨時休業は行いません。

家庭での感染予防対策

下記のような家庭での対策をお願いします。

1.家庭での感染予防対策の徹底
(1)本人及び同居の方の毎朝の検温や健康状態の確認
(2)登校や外出の際のマスクの着用
(3)帰宅後の手洗い(手指の消毒)

2.風邪症状があった場合等の対応
次の場合、児童生徒を登校させず、学校に連絡してください。欠席になりません。(出席停止という扱いになります。)
(1)発熱や倦怠感、のどの違和感などの風邪症状があり、普段と体調が異なる場合
(2)同居の方が感染もしくは上記と同様な症状がある場合
(3)同居の方が濃厚接触者と指定されたが無症状である場合でも、同居の方がり患している恐れがある等、不安だと感じるような場合は登校を控えてください。
角田市市立学校における臨時休業等の考え方をお知らせします。
なお、各学校においては、感染防止対策を再確認し、安心・安全な学校生活が継続できるよう児童生徒の体調管理やCo2モニターを活用した換気の徹底など対策を徹底しております。
家庭での感染予防対策を再度確認していただき、その徹底をお願いいたします。

保護者の皆さまへのお知らせ

新型コロナウイルス感染症に係る再拡大防止期間終了に伴い、学校対応に変更がございますので、お知らせいたします。

臨時休業等の措置基準及び陽性者判明に伴う保護者の皆さまへのお知らせ基準について、緩和を行っております。詳細は次の文書をご参照ください。

 

新型コロナウイルス感染症に係る再拡大防止期間終了に伴う学校対応について [PDFファイル/414KB]

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)