ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習課 > 【9月26日~】まちをつくる私たちの学校『かく大學』(第2期)参加者募集中!

本文

【9月26日~】まちをつくる私たちの学校『かく大學』(第2期)参加者募集中!

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2021年9月3日更新

このまちを楽しもう。 まちをつくる私たちの学校『かく大學』第2期開校!

かく大學1
「もっと住んでいて楽しい街にしたい」「自分の好きなことを地域や社会で生かしたい」「なんとなくやってみたいことがある」「自分では始められないけど地域の活動をサポートしたい」「無性に放っておけないことがある」などなど。かく大學はそんなオモイを持ち寄り、無限に広がるキャンパスで学び繋がるコミュニティです。
※新型コロナウィルス感染症対策に伴い、チラシポスターの内容から日程等変更がございます。詳しくは下記内容をご確認いただき、その他詳細につきましてはお問い合わせくださいますようお願い致します。

かく大學第2期生募集開始!

■内容:「かく大學について」
かく大學は地域と自分を見つめながらプロジェクトを作っていく特別プログラム。
月1回、半年間の連続講座で、同じメンバーが市内の各所に集まって、興味関心を共有し合います。大きなことや革新的なことを考える必要はありません。その人にしかない小さな"オモイ"や考えを言葉にすることを大切にしています。各回ではこれまでのかく大學生や地域で活躍する方々をゲストに招いて、新しいつながりをつくりながら、心強いサポーターたちの話も聞く機会があり、新しい視点が学べます。

■講師他
教 授:総務省地域力創造アドバイザー 尾野寛明氏
ファシリテーター:Bottoms 谷津智里氏
協 力:NPO法人地星社

■かく大學第2期スケジュール

※チラシ等記載の日程から下記のとおり変更がありました。

第1回 開校式 「初めての顔合わせ」
2021年9月26日(日曜日)14時00分〜17時00分」
→これから約半年間を一緒に過ごす皆を知ることから始まります。
講 師:尾野寛明氏(オンライン)
ファシリテーター:Bottoms 谷津智里氏、NPO法人地星社

第2回「こうしたい、こうできたら」
2021年10月31日(日曜日)14時00分〜17時00分
→自分の興味や関心を言葉にしてみんなに伝えます。
講 師:尾野寛明氏
ファシリテーター:Bottoms 谷津智里氏、NPO法人地星社

第3回「小さなアクションを考える」
2021年11月28日(日曜日)14時00分〜17時00分
→試してみたいことや話を聞いてみたい人を思い浮かべて、オモイを具体化していきます。
ファシリテーター:NPO法人地星社

第4回「やってみた、行ってきた」
2021年12月26日(日曜日)14時00分~17時00分
→お互いの小さなアクションを振り返り、みんなで共有することから新たな視点を生み出します。
ファシリテーター:Bottoms 谷津智里氏、NPO法人地星社

第5回「共感を呼ぶ言葉を考えよう」
2022年1月30日(日曜日)14時00分〜17時00分
→自分のプランやオモイは誰かの心を動かしますか?自分の言葉で考えます。
ファシリテーター:Bottoms 谷津智里氏、NPO法人地星社

第6回 最終発表会 「半年間の集大成」
2022年2月23日(祝日水曜日)14時00分〜17時00分
→自分と地域に向き合った半年間を発表します。
講師:尾野寛明氏
ファシリテーター:Bottoms 谷津智里氏、NPO法人地星社

※各回に受講者に合わせた実践者をゲストに招く予定です。
※全国の同事業大学等と連携や交流も実施する予定です。
※内容などは新型コロナウイルス感染状況により予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

■募集要項
対象:角田市在住の方、角田市へ通勤通学の方、角田市でやってみたいことがある方(概ね10代〜40代)
募集人数:多少名※応募状況によって抽選を行う場合があります。
参加費:無料
応募方法:syougaku@city.kakuda.lg.jpまで(必要事項:住所・氏名・連絡先・その他(気になること、やってみたいことなど))

■問い合わせ
角田市教育委員会生涯学習課
Tel:0224-63-2221 mail::syougaku@city.kakuda.lg.jp

かく大學第2期担当教授について


尾野寛明(おの ひろあき)
 
・有限会社エコカレッジ 代表取締役
・総務省 地域力創造アドバイザー
・地域連携コーディネーター(島根県奥出雲町)(ソーシャルビジネス論、マネジメント論)
・デジタルハリウッド大学非常勤講師(ソーシャルビジネス論)
・島根県中山間地域研究センター 客員研究員

1982年生まれ。2001年に東京で起業し、2006年に本社を島根に移転。以来、東京と島根を毎週行き来する「二地域居住」を10年以上続けている。そのかたわら全国各地で「地域づくり実践塾」に参画し、子育てママやサラリーマンでも気軽に無理なく地域づくりに携われる仕組みづくりを行っている。

○著書
・『無理しない地域づくりの学校 私からはじまるコミュニティワーク』(竹端寛・尾野寛明 編著 ミネルヴァ書房、2017年)
・『ローカルに生きる ソーシャルに働く 新しい仕事を創る若者たち』 (松永桂子・尾野寛明 編著、農文協、シリーズ田園回帰5、2016年)
・『日本のクリエイティブ・クラス』(小田切徳美、藤山浩、尾野寛明 ほか、農文協、2016年) など

○掲載記事など
・朝日新聞 be フロントランナー(2017年8月5日)「地域再生に奔走する”風の人”」
・日経新聞1面(2015年3月1日)『働きかたNext 常識を疑え(3)地方では即1軍 豊かさ・充実感…若者移る』など

○受賞歴など
・「日本を立て直す100人」(アエラ 2012年1月2・9日合併号)
・地域再生大賞・大賞(H26)、 過疎地域自立活性化優良事例表彰・総務大臣賞(H25)(江津市とてごねっと石見の取り組みに対して)
・NPO法人Etic 社会起業家ビジネスコンテスト「Style2002」優秀賞

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)