ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > まちづくり政策課 > みやぎの自治体発見プログラム2022

本文

みやぎの自治体発見プログラム2022

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2022年12月20日更新

「みやぎの自治体発見プログラム2022」に参加します

 宮城県内にある各自治体の魅力や特色を発信するオンラインセミナー「みやぎの自治体発見プログラム2022」に角田市が参加します。
 県内の大学に在籍する方や宮城県に興味のある学生の皆さんに、自治体で作成した動画を通して地域の魅力を知り、深く理解していただくことで、働く場所や住む場所としての情報を得ていただくプログラムとなります。

事業概要

≪開催目的≫
・地元理解、地域課題発見、地元定着
・宮城県内の自治体の魅力や特色を学生に伝える
・学生が自治体の特色を知り、魅力に気付く
・学生の地元定着、宮城県内への就職率向上、宮城県内への定着の促進を目指す

≪開催期間≫
令和5年1月13日(金曜日)9時00分~令和5年1月26日(木曜日)17時00分まで

※上記期間内で視聴

≪参加対象≫
宮城県内の大学に在籍する方
宮城県内の自治体に興味のある大学、短期大学、高等専門学校生等

≪参加自治体≫
宮城県及び県内29自治体

≪参加費≫
無料

≪開催方法≫
特設サイトによるオンライン方式
(Youtube動画配信及び資料提供)

≪イベントの流れ≫
特設Webサイトにアクセス
開催概要・挨拶確認
希望する自治体の動画視聴及びWebサイト閲覧
(自治体説明の動画は、各自治体15分程度を予定しています)
簡易アンケート回答

≪申込方法≫
 オンラインセミナーの参加には、事前申込が必要になります。
 参加を希望される学生の皆さんは、令和5年1月10日(火曜日)15時までに、登録フォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)よりお申し込みください。
(お申し込み後、運営事務局よりイベントの詳細をメールにてお知らせします)

≪主催・後援≫
(主催)みやぎ・せんだい地域人材育成協働事業プラットフォーム

(後援)宮城県、仙台市

※みやぎ・せんだい地域人材育成協働事業プラットフォームとは
東北学院大学、尚絅学院大学、聖和学園短期大学、仙台大学、仙台白百合女子大学、東北生活文化大学、東北生活文化大学短期大学部、東北福祉大学、東北文化学園大学、宮城学院女子大学、仙台高等専門学校、宮城県、仙台市、株式会社七十七銀行、株式会社仙台銀行、仙台商工会議所及び一般社団法人宮城県情報産業協会の連携組織です。

≪お問い合せ・運営事務局≫
みやぎ・せんだい地域人材育成協働事業プラットフォーム事務局
(〒980-8511)宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
Tel:022-264-6562(※問い合わせ受付時間は、平日9時から17時まで)
Mail:tohoku.gakuin.rlc@gmail.com
URL:tohoku-gakuin.ac.jp/iprc/

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)