ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > まちづくり政策課 > 角田中央公園をはじめとするスポーツ施設一帯の愛称決定

本文

角田中央公園をはじめとするスポーツ施設一帯の愛称決定

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2018年3月9日更新

 年間約25万人の利用者で賑わう角田中央公園ですが、その名称からは野球場、陸上競技場、屋内温水プールなどのスポーツ施設が数多く集まっていることがイメージしにくい状況でした。また、総合体育館やスポーツ交流館を含めた施設一帯を総称する名称がこれまでありませんでした。
 そこで、施設のイメージを分かりやすく発信し、スポーツ施設一帯での利用促進を図るため、皆さんから愛称を募集したところ、市内の方をはじめ、県外の方からもたくさんのご応募をいただきました。

 応募期間:平成30年2月1日~平成30年2月15日
 応募総数:152件(92名)

 この応募の中から、角田市長はじめ、市内スポーツ関係者の方々が選考した結果、

 角田市在住の 今井恵一 さん
 大河原町在住の 鈴木征弥 さん からご応募いただきました

  かくだスポーツビレッジ(略称:Kスポ) に決定しました!!

角田中央公園をはじめとするスポーツ施設一の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 身近なスポーツ施設一帯を「あたたかさ」・「つながり」・「オリンピック選手村」のイメージを持つ「村(ビレッジ)」に見立てた、『かくだスポーツビレッジ』を愛称としました。
 また、響きの良さや覚えやすさを考慮し、角田(KAKUDA)の「K」とスポーツビレッジの「スポ」をとった、『Kスポ』を略称としました。

 たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

 様々なスポーツを楽しむことができる施設が揃っておりますので、ぜひ『かくだスポーツビレッジ(Kスポ)』を気軽にご利用ください!

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?