ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 財政課 > 行政事務の効率化及び生産性向上に関する連携協定について

本文

行政事務の効率化及び生産性向上に関する連携協定について

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2021年11月22日更新

行政事務の効率化及び生産性向上に関する連携協定

本市と白石市、コニカミノルタ株式会社は、令和3年11月22日に「行政事務の効率化及び生産性向上に関する連携協定」を締結しました。

 

この協定は、国のシステム標準化の流れに合わせた業務プロセスの見直しをはじめ、両市の行政事務に関する業務分析及び業務プロセスの再構築を行うことで、職員数・職員配置の適正化、行政事務の効率化及び生産性向上を目指す取り組みとなります。

締結式画像

連携協定締結式は、ポストコロナの新しい生活様式に合わせオンラインによる締結式といたしました。

連携協定の内容

 (1)業務の可視化による業務改善に向けた課題の抽出及び分析

 (2)分析結果を踏まえた委託化やデジタル化等の業務効率化に向けた方策の検討及び提案

 (3)その他、本協定の目的を達成するために必要な事項

連携協定の期間

 令和3年11月22日(月曜日) から 令和4年3月31日(木曜日)

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?