ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 令和3年2月13日に発生した地震被害にかかる「罹災証明書・被災届出証明書」の受付・発行について

本文

令和3年2月13日に発生した地震被害にかかる「罹災証明書・被災届出証明書」の受付・発行について

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2021年2月15日更新

令和3年2月13日に発生した地震被害にかかる「罹災証明書・被災届出証明書」の受付・発行について

 令和3年2月13日に発生した福島県沖を震源とする地震により住家等に被害を受けた方に対する「罹災証明書」および「被災届出証明書」の申請受付を、令和3年2月16日(火曜日)より開始します。

※なお「罹災証明書」は現地調査を行ったうえで発行しますので、申請を受けてから発行まで1週間から2週間程度お時間をいただきます。

◎受付場所・受付時間

受付場所 : 角田市役所 本庁舎1階 税務課(罹災証明書)・市民課(被災届出証明書)

受付時間 : 8時30分から17時15分まで(土日祝日を除く)

◎申請に必要なもの

・被災の程度がわかる写真(できるだけ詳細なもの)

・本人確認ができるもの(マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証など)

※申請者と同一世帯ではない方が申請に来る場合は、委任状が必要になります。

◎申請対象(罹災証明書)の場合

対象物件 : 角田市内にある住家(災害発生時において居住の用に供していたもの)

         ※持ち家・貸家は問いません。

         ※事務所・店舗・倉庫など、居住してないものは対象外となります。

◎申請対象(被災届出証明書)の場合

対象物件 : 角田市内にある非住家の建物(事務所・店舗・倉庫など)および家財等

◎手数料

無料

◎申請書様式

罹災証明書申請書 [Wordファイル/18KB]

被災届出証明書申請書 [Wordファイル/19KB]

委任状 [Wordファイル/13KB]

◎罹災証明書・被災届出証明書の追加発行(再発行)について

 一度発行した「罹災証明書」および「被災届出証明書」の追加発行(再発行)を希望する場合は、マイナンバーカード(個人番号カード)や運転免許証など、本人確認できるものをお持ちください。

 なお、当初発行した証明書の申請人と同一世帯ではない方が申請に来る場合は、委任状が必要になります。

 

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?