ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ふるさと納税とは

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2021年9月28日更新

ふるさと納税制度について

『ふるさと納税』 とは、 「生まれ育ったふるさとや地域を大切にしたい」 、 「ふるさとのために貢献したい」 という善意の気持ちを「寄附金」というかたちにするものです。

寄附先の“ふるさと”に定義はなく、出身地以外でも「お世話になったふるさと」や「これから応援したいふるさと」など、各自が思う“ふるさと”を自由に選ぶことができ、応援や貢献したいと思う地方自治体へ寄附された場合、その相当額が、所得税やお住まいになっている自治体の個人住民税から控除されます。

寄附先は自由に選ぶことができ、寄附を行う方の出身地や、過去の居住地などによる制限や寄附先の団体数にも制限はありませんので、複数の都道府県・市区町村に対して寄附を行うことができます。

ふるさと納税制度の詳細については、こちらをご参照ください。

 

※総務大臣から「ふるさと納税」の指定基準に適合する地方団体として指定を受けました※


角田市は令和3年9月17日付け(総税市第65号)で総務大臣から「ふるさと納税」の指定基準に適合する地方団体として指定を受けました。

引き続き、角田市を応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。


◆指定期間:令和3年10月1日から令和4年9月30日

 

 

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?