ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 郷土資料館 > 【内容変更】雛人形展2月21日から3月14日

本文

【内容変更】雛人形展2月21日から3月14日

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2021年2月20日更新

【内容変更】雛人形展(入館無料)

2月13日に発生した地震の影響により、企画展「雛人形」の内容を変更して、2月21日(日曜日)より「雛人形展」を開催します。明治・大正期の建築である母屋を会場に、現代のおひなさまを中心としたあでやかな雛飾りをぜひご覧ください。入館無料。

市内で開催中の「かくだ牟宇姫ひなまつり」にあわせて、「牟宇姫」もお座敷にお出まし。父の伊達政宗から届いた手紙の紹介もしています。

なお、地震の影響により、伊達家ゆかりの雛人形・古今雛・芥子雛・米蔵展示室は、展示・観覧を中止しています。

また、ご来館の皆さんには新型コロナウイルス感染防止のため、感染症対策をお願いしております。ご理解・ご協力をお願いいたします。

会場の様子

七段飾り 玄関の間

新座敷 牟宇姫

奥座敷1 奥座敷2

 

ご案内

会期 令和3年2月21日(日曜日)から3月14日(日曜日)まで

時間 午前9時から午後4時30分

会場 角田市郷土資料館

観覧料 無料

休館日 月曜日・祝日

 

お知らせ

・地震の発生や新型コロナウイルスの影響により、内容に変更がある場合があります。

・会場は、足元が冷えますので、厚手のくつ下などのご用意をおすすめします。

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?