ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > まちづくり政策課 > 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構との連携協力に関する協定

本文

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構との連携協力に関する協定

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2015年12月16日更新

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と「連携協定」を締結しました

 平成27年12月12日(土)角田市と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、角田宇宙センター開設50周年を記念し、「連携協力に関する協定」を締結しました。

協定締結式

日時 平成27年12月12日(土) 13:30
会場 角田市市民センター「かくだ田園ホール」
署名 大友喜助市長、JAXA今井良一理事

協定書締結

協定の目的

 地域の産業振興、子どもたちの夢を育む教育、情報発信などで双方が一層の連携強化を図り、「明日の宇宙を拓くまちかくだ」の地域活性化に寄与することを目的とします。

活動内容

  1. 人材育成・地域づくり支援活動
    スペースタワーやコスモハウスなどの施設、宇宙関連イベントの企画運営支援
  2. 産業振興支援活動
    地域企業に対する技術課題解決などに向けた企業強化支援
  3. 教育支援活動
    宇宙航空教育のカリキュラム、教材提案などの学習支援

記念講演会

 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)角田宇宙センター開設50周年を記念し、宇宙飛行士の 山崎直子 氏を講師に招き「宇宙、人、夢をつなぐ」と題して記念講演を行いました。会場には市民、関係者ら約500名が参加し、熱心に耳を傾けていました。

記念講演会の画像

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?