ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 固定資産税にかかわる縦覧と閲覧制度について

本文

固定資産税にかかわる縦覧と閲覧制度について

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2020年7月28日更新

 固定資産課税台帳に登録されている価格等の事項は、固定資産税の課税の基礎となるため、通常4月1日から最初の納期限の日までの間、固定資産課税台帳を基に作成される土地価格等縦覧帳簿、家屋価格等縦覧帳簿により、土地または家屋の納税者の方に市内のすべての土地または家屋の価格をご覧いただけるようになっています。

縦覧帳簿による縦覧

期間:令和3年4月1日(木曜日)から5月31日(月曜日)まで(土日・祝日は除く)午前8時30分から午後5時まで
場所:市役所西庁舎1階 税務課
ご覧いただける方:土地または家屋を所有する納税者
縦覧できる内容:所有する資産と市内にある資産の次の項目
 土地・・・所在、地番、地目、地積、価格
 家屋・・・所在、家屋番号、種類(用途)、構造、床面積、価格
 ※土地・家屋とも所有者の氏名・住所は記載されておりません。
必要なもの:官公署発行の写真付きの本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
手数料:無料

固定資産課税台帳の閲覧

 固定資産(土地・家屋・償却資産)の課税台帳を確認することができます。
 また、固定資産課税台帳を閲覧できる方はその登録事項について、証明書を請求することができます。
 なお、証明書の発行は、市役所市民課で行います。
 ただし、評価内容等の詳しい説明を希望される場合は、税務課固定資産税係へお問い合わせください。

期間:随時(土日・祝日は除く)
場所:市役所西庁舎1階 税務課

ご覧いただける方

  1. 土地・家屋・償却資産の納税義務者
  2. 借地・借家人等

閲覧できる内容

  1. 所有する資産の課税台帳
  2. 賃貸借契約等の対象となっている資産の課税台帳

必要なもの

  1. 官公署発行の写真付きの本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
  2. 賃貸借契約書等及び官公署発行の写真付きの本人確認書類

手数料

  1. 縦覧期間中に行う場合は、無料
    上記期間以降は、1名義につき300円
  2. 1名義につき300円

固定資産課税台帳(名寄帳)の閲覧申請書[PDFファイル/105KB]

 郵送による交付を希望される場合は、次のものを同封のうえ申請して下さい。

  • 閲覧申請書
  • 返信用封筒(切手を貼り、宛名を記入したもの)
  • 郵便局発行の定額小為替(1所有者につき300円)

※法人所有の資産を閲覧する場合は、代表者の委任状が必要です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)