ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 事業所向け:特別徴収に係る異動届出書などの各種様式について

本文

事業所向け:特別徴収に係る異動届出書などの各種様式について

印刷ページ表示
<外部リンク>
更新日:2019年4月1日更新

給与所得者異動届出書

 特別徴収義務者の指定を受けた後に、退職や休職などにより月割額の徴収ができない人が生じたときや、転勤や再就職により、新しい勤務先で引き続き特別徴収の取り扱いを希望する人が生じたときは必ず提出してください。

 また、給与支払報告書を提出した後に、退職などにより給与の支払いを受けなくなった人が生じたときにも必ず提出してください。

   ※提出期限・・・異動が発生した月の翌月10日まで

給与所得者異動届出書[PDFファイル/224KB]

特別徴収への切替届出書

 住民税を普通徴収で支払う(自分で納付する)人が、会社などに勤めて給与の支払いを受けることになり、納期未到来分の住民税の残額を、給与から天引き(特別徴収)するときに提出してください。

 また、徴収開始年月は、提出日が15日頃までであれば翌月から、それ以降は翌々月からとなりますので、ご注意ください。

 【注意】法人番号を必ず記入してください。
 また、個人事業主の(法人番号をお持ちでない)方は、個人番号を記入しないでください。

特別徴収への切替届出書[PDFファイル/150KB]

給与支払者の住所・名称等変更届出書

 会社などの所在地、名称などを変更したときに提出してください。

 また、送付先の変更なども変更届出書で提出してください。

 【注意】法人番号を必ず記入してください。
 また、個人事業主の(法人番号をお持ちでない)方は、個人番号を記入しないでください。

給与支払者の住所・名称等変更届出書[PDFファイル/150KB]

皆さまのご意見をお聞かせください。

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)